アクシリオ「アクアテクトゲル」の使い方

敏感肌のためのスキンケアシリーズ「アクシリオ」。保湿を担当するアクアテクトゲルを紹介します。

 

 

 

アクアテクトゲルとは

洗顔後のスキンケアを一手に引き受けてくれるのが、アクアテクトゲル。化粧水、乳液、美容液がひとつになったオールインワンゲル
です。

肌を保湿するためには、水分だけ与えれば良いというわけではありません。水分だけではすぐに蒸発してしまい、そのときに肌に必要
な水分まで奪っていってしまい、かえって乾燥してしまいます。

健康な肌とは、水分と油分のバランスが取れた肌。水分と同時に油分も与えることで、うるおいが保たれます。

たとえば、化粧水、乳液と使うスキンケアでは、化粧水が水分を、乳液が油分を与える役割を持ってします。

アクアテクトゲルは、スキンケアアイテムをひとつに凝縮したオールインワンアイテム。研究を重ね、絶妙なバランスで水分と油分が配合されています。

敏感肌のために作られただけあって、余計なものは何ひとつ入っておらず、刺激の原因を徹底的に排除。肌にとことん優しい、シンプルでありながら最高の保湿を叶えるスキンケアアイテムに仕上加ました。

プルプルのゲル状なので、塗る時に肌と指の摩擦を軽減してくれます。肌にとどまり続けてくれるのも良いところ。蒸発せずに、じっくりと肌をうるおしてくれます。

アクアテクトゲルは、顔だけでな全身に使えます。年齢の出やすい首もとはスキンケアのついでに保湿、入浴後にはカサカサしがち
な背中や手足にもササっと塗る、といった使い方ができます。ハンドクリームとして使っている人も多いとか。

さらに赤ちゃんにも使えるほど優しいので、家族みんなが、この1本で保湿ができるという優れものです。

 

使用方法

手のひらにゲルを取ります。使用目安量は、さくらんぼ1つ半から2つ分。指の腹でなでるようにしながら、優しく顔全体にのばしま
す。

乾燥しやすい部分、たとえば目元や口元には、重ね塗りをすると効果的です。さらにあごや首元、胸元にもゲルをのばします。

仕上げに、手のひらで顔全体を覆い、しっかりと浸透させます。

使う量が多いので、驚く人もいるかもしれません。たっぷりと使うのが、アクシリオの効果を引き出すコツです。

塗った直後はベタつきを感じる場合もありますが、徐々に馴染んでいきます。

 

我が家での使い方

使っているのは、私と夫と、ときどき2歳の子ども。

夫は私よりひどい敏感肌、乾燥肌の持ち主なので、私以上にアクシリオの恩恵にあずかっています。

洗顔剤も保湿剤も、何を使ってもピリピリ染みていたのが、アクシリオなら刺激ゼロとのこと。乾燥による痛みから解放され、快適に過ごせるようになったと言っています。

子どもは親に似て肌が弱く、普段は皮膚科で処方された薬を塗っています。薬を嫌がるときがあり、そんなときはアクアテクトゲルが登場。

親と同じものを使うのがうれしいのか、プルプルのゲルがうれしいのか、すんなりと塗らせてくれます。こんなところでもアクアテクトゲルが活躍してくれるとは思いませんでした。

私は朝と夜の洗顔後に使っており、夜は特に、たっぷりと塗るようにしています。翌朝にはしっとりプルプル肌のできあがり。

乾躁とは無縁になり、鏡の中の自分の肌をまじまじと見つめてしまう毎日です。

 

こだわりの保湿カ、ぜひ体感してみてください。
アクシリオのアクアテクトゲルの優しい使い心地は、お試しセットで試せます。

【アクシリオお試しセット紹介記事】

アクシリオお試しセットは初回限定540円、送料無料!

アクシリオお試しセット使用レビュー

【アクシリオの他のアイテムの記事】

ダブルクレンジングゲルの使い方

ピーリングゲルの使い方

 

乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

    アクシリオ「アクアテクトゲル」の使い方” に対して1件のコメントがあります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)