アクシリオ「ピーリングゲル」の使い方

敏感肌のためのスキンケアシリーズ「アクシリオ」。角質除去を担当するピーリングゲルを紹介します。

 

 

ピーリングゲルとは

ピーリングとは、肌の角質を取り除き、ターンオーバーを整えるものです。

市販されているピーリング剤は、フルーツ酸を使って角質を溶かすものが多いです。フルーツ酸は天然素材で、刺激は比較的弱いと言われています。

しかし敏感肌にとっては、フレーツ酸さえ刺激に感じてしまうことも。ピーリングは無理だとあきらめている人も多いのではないでしょうか。

アクシリオのピーリングゲルは、フルーツ酸を使っていません。その他の刺激のある成分も、もちろん入っていません。

どうやって角質を除去するかというと 「溶かす」のではなく、たっぷりの水分でふやかして取り除くのです。敏感肌の人でも安心して使える、とても優しいピーリング剤です。

ゲル状のため、指と肌との摩擦も最小限に抑えられます。

古い角質を取り除くことで、乱れたターンオーバーを整え、肌をスムーズに生まれ変わらせてくれます。

ターンオーバーが整うと、シミやくすみ、肌のごわつきがなくなります。そして肌の表面はつるりとなり、水分の浸透力がアップするので、肌はしっとりし、メイクののりもよくなります。

 

使用方法

ピーリングゲルを手のひらに取ります。使用目安量は、さくらんぼ2つから3つ分。

多いかな、と思うかもしれませんが、量が少ないとマッサージするときにすべりが悪くなり、刺激になってしまうので、たっぷりと使いましょう。

顔全体に広げたら、水っぽくなるまで待ちます。

ゲルが水っぽくなったら、大きな円を描くようにして、やさしくマッサージします。決してカを入れず、やさしく、やさしく。

やがて白くポロポロしたものが出てきます。それがマッサージ終了の合図です。

肌をしっとりさせたい場合は、ポロポロをティッシュなどで払い落して完了。さっぱりとしたい場合は、水かぬるま湯で洗い流します。

マッサージしてもポロポロが出なし場合は、もう一度するのではなく、また日を改めて行いましょう

 

私の使い方

ゲルを顔に乗せて水っぽくなるまで、少し時間がかかります。たいていは入浴後にピーリングゲルを使うので、待ち時間に他の部位の保湿をしたり、軽くストレッチをしたりして過ごします。

ピーリングゲルは2~3日に1度の使用が目安となっていますが、効果がおだやかなので、集中ケアしたい場合は毎日使用しても良いとのことです。

優しいピーリングのため、1度で毛穴の汚れがごっそり落ちるなんてことはありませんが、日々のケアで少しずつ古い角質を除去することで、ターンオーバーを整える助けとなってくれているのを感じます。

敏感肌だからとピーリングをあきらめていた私にとって、アクシリオのピーリングゲルはまさに救世主。

ピーリングゲルを使った後は、肌がつるつるして、つい触ってしまいます。刺激になるので、ほどほどに。

ちなみに、ポロポロは洗い流す派です。

 

こだわりのおだやかな角質除去、ぜひ体感してみてください。

アクシリオのピーリングゲルの優しい使い心 地は、お試しセットで試せます。

【アクシリオお試しセット紹介記事】

アクシリオお試しセットは初回限定540円、送料無料!

アクシリオお試しセット使用レビュー

【アクシリオの他のアイテムの記事】

ダブルクレンジングゲルの使い方

アクアテクトゲルの使い方

 

乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

    アクシリオ「ピーリングゲル」の使い方” に対して1件のコメントがあります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)