敏感肌がスキンケア・ジプシーから卒業する方法

一つの場所に留まらず、いろいろな場所を渡り歩くジプシーのように、自分に合うスキンケアを求めて様々なアイテムを試し続ける、スキンケア・ジプシー。この状態に陥っている人は多いようです。それくらい、スキンケアアイテムを選ぶのは難しいことなのです。

自分に合うスキンケアアイテムに出合いたい…敏感肌にとっては特に、切実な願いです。それだけに、次々とアイテムを試してしまうものです。しかし、ただやみくもに探しても見つかるものではありません。

それでは、どうやって探せばよいのでしょうか。

敏感肌のスキンケアにとって、重要なことが2つあります。この2つのことに着目し、その条件を満たすスキンケアアイテムを探せば良いのです。今すぐ正しい知識を身につて、スキンケア・ジプシーから卒業しましょう。

敏感肌のわたしがスキンケア・ジプシーを卒業した理由

敏感肌の持ち主は、スキンケアアイテムを選ぶことに、特に慎重にならなければなりません。合わないものを使ってしまうと、染みたり、赤くなったりと、すぐに症状が現れてしまいます。普通肌に比べて、使える商品が圧倒的に少なく、自分に合うものを見つけられずに困り果てている人が多いのではないでしょうか。

わたし自身がまさにその状態でした。「敏感肌用」「低刺激」をうたった化粧水、CMで話題になった洗顔料、皮膚科医監修の基礎化粧品を一式…本当にいろいろなものを試しては、失敗していました。

しかし今は違います。いろいろなアイテムを渡り歩く、ということはなくなりました。自分に合うアイテムの選び方を知ったからです。敏感肌が治ったわけではありません。正しい知識を身に着け、上手に付き合うことができるようになったのです。

 

敏感肌のスキンケアにとって重要な2つのこと

肌について学ぶと、敏感肌にとってのスキンケアには、2つの条件が必要だとわかりました。1つは保湿に重点を置くこと、1つはシンプルであることです。

 

なぜ「保湿」することが重要なのか

健康な肌とは、肌表面が十分な水分を持ち続けている状態です。年齢や環境、体調によって肌の水分は減ってしまうため、スキンケアアイテムで保湿する必要があります。

適切な水分を保持していると、外部からの刺激を受けにくくなります。刺激は肌トラブルに繋がります。つまり、肌トラブルを防ぐには、刺激を軽減すること。しっかり保湿をして肌を健康な状態にしておくことが、肌トラブルを防ぐことに繋がるのです。

 

なぜ「シンプル」であることが重要なのか

敏感肌にとって刺激は大敵。少しでも刺激があると、肌トラブルが起きてしまいます。刺激にはどのようなものがあるかというと、1つは、スキンケアアイテムに含まれる成分による刺激です。

自分の肌に合わない成分が入ったものをつけてしまうと、染みたり赤みが出たりしてしまいます。スキンケアアイテムの中には、肌に良いからとたくさんの成分が含まれているものがあります。しかし敏感肌にとって、このようなアイテムを選ぶのはとても危険です。成分の種類が多いと、自分の肌に合わないものに出合うリスクが高くなるからです。

そしてもう1つの刺激は、スキンケアの際に肌に触れることによる刺激です。多くの基礎化粧品は、化粧水から乳液、保湿クリーム、美容液…と、複数のアイテムを「ライン使い」することを推奨しています。しかしこれも、敏感肌にとっては危険なこと。アイテムの数が増えると、それだけ肌に触れる回数が増えます。それだけ刺激が増えるということです。敏感肌にとっては、アイテムの数は少ないほど良いのです。

 

敏感肌のスキンケアアイテムを選ぶときのポイント

敏感肌にとって、保湿に重点を置くこと、シンプルであること(成分、アイテム数)を説明しました。これがそのまま、アイテム選びのポイントになります。つまり

  • 保湿を重視している
  • 含まれる成分が少ない
  • 必要なアイテム数が少ない

これらの条件を満たすスキンケアアイテムを選びましょう。

 

保湿重視のシンプルケアを実現するアイテムとは

実際にどこのメーカーのどの商品を使えばよいか。わたしが探し、実際に使ってみて満足した1つを紹介します。それは、株式会社アースケアのアクシリオシリーズです。

アクシリオのスキンケアアイテムは3つ。このうち1つは週に数回のスペシャルケアのため、常時使うのは2つ。うち1つが洗顔料なので、肌に塗るものはたったの1つ!こんなにシンプルなスキンケア、初めて出合いました。本当に大丈夫なの?とやや疑いつつ使い始めたのが正直なところです。

アースケアの社長自身がひどい敏感肌の持ち主。同じ悩みを持つわたしにとって、スキンケアアイテムの開発にかける社長の情熱は、深く共感でき、心打たれるものでした。信じて試してみよう、迷わずそう思わせるほどの想いを感じ取りました。

 

アクシリオシリーズ3アイテム

アクシリオのスキンケアアイテムはたったの3つ。

  1. ダブルクレンジングゲル…クレンジング、洗顔
  2. アクアテクトゲル…保湿
  3. ピーリングゲル…角質除去

順番に紹介します。

 

  1. ダブルクレンジングゲル

    クレンジングと洗顔ができます。肌に必要な皮脂を取りすぎないよう、洗浄力の強さにこだわって作られています。マイルドな洗いあがりで、洗顔後につっぱったり、粉を吹いたりすることがありません。

    濃いメイクをしている場合は、クレンジングと洗顔の2回、行います。泡立てませんが、ゲルのおかげで手と顔の摩擦を防ぐため肌に優しいです。

  2. アクアテクトゲル

    洗顔の後、保湿のために使用するのはこの1本。化粧水、乳液、美容液がひとつになっています。これをたっぷりと、優しく肌に塗ります。

    アクアテクトゲルの良いところは、顔以外の体の各部位に使えるということにもあります。ボディクリーム、ハンドクリームさえ、これで兼ねてしまえるので、アイテムをまた1つ、2つと減らすことができるのです。当然、ボディクリームやハンドクリームも保湿が目的なので、アクアテクトゲルはその役割を十分に果たしてくれます。

  3. ピーリングゲル

    古い角質を取ることができます。これは毎日使うものではなく、週に2回ほどのスペシャルケアです。ピーリングというと刺激が強そうで、敏感肌の人は敬遠してしまうかもしれません。しかし安心してください。アクシリオのピーリングはとても優しいのです。

    ゲルに含まれるたっぷりの水分で古い角質をふやかして取り除くため、肌への負担がありません。ピーリングは肌のターンオーバーを整え、肌をつるりとさせてくれます。そうすると水分の浸透力が上がり、アクアテクトゲルでの保湿効果がさらに高まり、肌がしっとりとします。

 

アクシリオのスキンケアを試してみたい方へ

アクシリオにはお試しセットがあるので、手軽に試すことができます。ただし、このお試しセットだけでは、効果を感じることができません。肌はターンオーバーによって1ヶ月からそれ以上かけてゆっくりと生まれ変わるので、最低でもその期間、使ってみる必要があるのです。

このお試しセットは、パッチテストとしての利用となります。敏感肌にとって、肌に合うか試す機会があるのは、うれしいことですね。わたしもここから始めました。詳しい申込み方法、使用感については、また改めて紹介したいと思います。



乾燥肌の方は必見!簡単にできる乾燥肌改善法

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)