GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

GMOコイン の口座開設ができました。さっそく暗号資産を買ってみたいので、日本円を入金する方法を教えてください!

GMOコイン の口座が開設できたら、さっそく暗号資産(仮想通貨)の取引を……といきたいところですが、その前にもう1つすることがあります。


それは、暗号資産を買うための資金、日本円の入金です。


そこでこの記事では、GMOコイン のスマホアプリを使った入金方法をご紹介します。


暗号資産は値動きが激しいので、「買いたい!」と思ったタイミングで買えるように、早めに日本円の入金まで済ませておくと良いですよ。


口座をまだ持っていない方は、こちらの記事を参考に開設してみてくださいね。

\ かんたん3ステップ! /

もくじ

GMOコインのアプリをダウンロードする

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

GMOコイン への入金は、ブラウザアプリからできます。


取引もブラウザでできるので、ブラウザを使うよ〜という方は、このステップは省略してOKです。


ブラウザでの入金方法も手順は同じなので、次のステップから進めてみてくださいね。

アプリをダウンロードする

まず GMOコイン のアプリをダウンロードします。(https://coin.z.com/jp/corp/guide/tool/wallet/

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】
GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

こちらの画面ではiOS版しか掲載されていませんが、Android版もあります。


ご自身の端末に合わせてダウンロードしてくださいね。

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

アプリがダウンロードできたら、さっそく開いてみましょう。

アプリの利用を開始する

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】
GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

アプリを開くと、「個人情報の取り扱いについて」という画面が表示されます。


下にスクロールしながら内容を確認します。


問題がなければ、①「上記の内容に同意します」にチェックを入れて、②「利用開始」をタップします。

モードを選択する

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

アプリの操作を始める前に、モード選択画面に移ります。


ご自身の好みに合わせて、『ノーマルモード』か『レーダーモード』を選択してください。

ノーマルモードとは?…販売所のみ使用できます(取引所に比べて買うときは割高、売るときは割安)

トレーダーモードとは?…販売所と取引所が使用でき、チャートを見ることができます。🌟オススメ‼︎

モードは後で簡単に切り替えることができます。


今回は入金だけなので、ここではひとまず『ノーマルモード』を選択しておきました。

GMOコインにログインして認証する

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

アプリでログインする

モードを選択したら、アプリのトップ画面が開きます。

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】
GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

画面下のメニューにある『ログイン』をタップします。


口座開設のときに設定した、①メールアドレスとパスワードを入力し、②『ログイン』をタップします。

SMSで認証する

ログインのための2段階認証コードがSMSで届きます。

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】
GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

SMSで届いた認証コードを、GMOコインのアプリに入力し、『認証する』をタップします。

これでログインと認証が完了しました。

GMOコインに日本円を入金する

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

GMOコインに日本円を入金する2つの方法

GMOコイン に日本円を入金する方法は『振込入金』と『即時入金』の2つがあります。

アプリトップ画面の下にある『アカウント』を選択し、次の画面で『入金』をタップします。


(トレーダーモードの場合は、『ホーム』に『日本円入出金』というボタンがあります。)

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】
GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

タグで『振込入金』と『即時入金』を切り替えることができます。


振込入金』の振込先はGMOあおぞらネット銀行楽天銀行があり、このどちらかに振り込みをすれば、GMOコインの取引口座に反映されます。


振込入金は反映までに時間がかかるので、次にご紹介する『即時入金』に対応している金融機関の口座をお持ちなら、即時入金が断然オススメです。


振り込みで対応したい、という場合は、こちらの『振込入金』で、GMOあおぞらネット銀行楽天銀行に振り込みましょう。


(『コピー』ボタンで口座番号や振込先名義をコピーできます。)

即時入金する

GMOコインに日本円を入金するもうひとつの方法は『即時入金』です。


その名の通り、すぐに入金できるのでオススメです。


今回は即時入金の方法をご紹介します。

『即時入金』のタブをタップして、振込に使用する口座がある金融機関を選びます。


(赤枠より下にも金融機関の記載があります。注意書きの通り、暗号資産の送付が制限されます。)


次の画面で、①入金金額を入力し、②『入金開始』をタップします。

ここでは住信SBIネット銀行を選択したので、そのような記載となっています。


タップすると金融機関のページやアプリに進むので、画面の指示に従って操作を進めましょう。


金融機関ごとに画面が異なるため、説明は割愛します。

本人名義の口座から振込を行いましょう。

入金を確認する

振込の手続きができたら、GMOコインのアプリに戻り、入金を確認しておきましょう。


『アカウント』のページを開きます。

『日本円の残高』の欄を確認します。


入金した金額が表示されていれば、入金は完了です。


おつかれさまでした!

おわりに:GMOコインに日本円を入金して取引を始めよう!

GMOコインに日本円を入金する方法【スマホアプリ版】

GMOコイン のスマホアプリを使って、日本円を入金する方法をご紹介しました。


「買いたい!」と思ったタイミングで買えるように、早めに日本円の入金まで済ませておきましょうね。


入金ができたら、いよいよ取引のスタートです!


次回は GMOコイン で暗号資産(仮想通貨)の取引をする方法をご説明します。

忘れないうちに日本円を入金して準備しておきましょう!

\ かんたん3ステップ! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ